1月のGoogle Playシステムアップデート後に一部のPixelデバイスでストレージに関する問題が発生、Googleが修正方法を共有

ニュース

Google は、1 月の Google Play システムアップデートをリリースした後、一部の Pixel デバイスが正常に動作しなくなるストレージに起因する問題が発生していることを明らかにしました。Google は問題の修正に取り組んでいると述べた他、今すぐ問題を修正するための対処方法も公開しています。

Google によると、1 月の Google Play システムアップデートを適用した一部の Pixel デバイスでは、アプリがクラッシュしたり、スクリーンショットが保存されなかったり、外部ストレージの動作が不安定になる問題が発生しているとのこと。

この問題はデバイスに複数のユーザーアカウントを登録している場合や仕事用プロファイルを登録してデバイスを使用する場合に発生するとされています。

Google は問題の修正に取り組んでいると説明する傍ら、ADB コマンドを使用して手動で修正する方法も共有しています。

細かい手順は省きますが、次の 2 つの ADB コマンドを実行すると問題を手動で修正できるとのことです。PC や Mac、Linux で ADB を利用できる場合は試してみてください。

adb uninstall com.google.android.media.swcodec

adb uninstall com.google.android.media

お気付きの方も多いと思いますが、1 月の Google Play システムアップデートは展開が遅れているようで、一部のデバイスには配信されているものの、まだ殆どのデバイスが受信していません。この問題に対処するために配信を一時停止したと思われます。

Source : Google

スポンサーリンク
ニュース
android4front.jp を購読する
android4front.jp
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました