OPPO、90Hzディスプレイを搭載した「OPPO A59 5G」をインドで発売

製品情報

OPPO がインドで大衆向けのスマホ格安モデル「OPPO A59 5G」を発売しました。現地では 14,999 ルピー(約 25,000 円)~ の価格で販売中のとても安価なスマホで、OPPO A シリーズは国内でも販売されているので、今回の A59 は今後、国内にも投入される可能性があります。

OPPO A59 は安価なエントリーモデルですが、指紋や皮脂汚れが付きづらく上質さ漂わせるシルクデザイン、90Hz のリフレッシュレートをサポートし、屋外での視認性に優れた明るいディスプレイ、33W の Super VOOC 急速充電機能を搭載するなど十分に実用的なスマホです。

搭載された SoC は 7nm の MediaTek DImensity 6020 とやや貧弱ですが、OPPO による 36 ヶ月間のシステム流暢性テストをクリアしており、購入後も長期間快適な動作が保証されています。メモリは 4GB と 6GB の 2 タイプ、ストレージは 128GB で、Micro SD スロットも装備しています。

OS は Android 13 ベースの Color OS 13.1 をプリインストール。背面のデュアルカメラを活用した AI ポートレート補正や、撮影したスクショの個人情報に自動的にぼかしを入れるプライバシー保護機能などを利用できます。

他にも、6.5 インチ HD+ 90Hz LCD(輝度 720nits)、背面に 13MP + 2MP カメラ、前面に 8MP カメラ、5,000mAh バッテリーなどを搭載し、IP64 レベルの防塵・防滴性能も備えています。

Source : OPPO

スポンサーリンク
製品情報
android4front.jp を購読する
android4front.jp
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました