Wear OS 2以前のスマートウォッチでもうすぐGoogleアシスタントのサポートが終了に

ニュース

Wear OS 2 以前を搭載した古い Wear OS スマートウォッチをお持ちの方に残念なお知らせです。Google は近いうちに Wear OS 3 以上を搭載していないスマートウォッチで Google アシスタントのサポートを打ち切ることを予定していることが判明しました。

サポート終了に関する公式発表は行われていませんが、Wear OS のコンパニオンアプリ内に次のメッセージが追加されたことがアプリの分解調査から判明。メッセージによると、Wear OS 2 以前のスマートウォッチでは Google アシスタントのサポートが終了し、アシスタント機能は利用不可になる模様です。

この時計での Google アシスタントのサポートはまもなく終了します。 Google アシスタントをサポートし、Wear OS 3 以降を実行する新しいウォッチにアップグレードしてください。

Wear OS 3 がリリースされてしばらく経ちますが、スマートウォッチ全体で見てもまだまだ Wear OS 3 以上の機種の割合は少なく、Wear OS 2 以前を使用している方が多くいます。

サポート終了によって一部の機能が停止するだけで今後も Wear OS 2 以前を使用し続けることは可能だと思いますが、ゆくゆくはシステム全体のサポートが終了するかもしれないので少し怖いですね。これを機に Wear OS 3 以上のスマートウォッチへ乗り換えることも検討した方が良いかもしれません。

Source : 9to5Google

スポンサーリンク
ニュース
android4front.jp を購読する
android4front.jp
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました