Instagramアプリの折りたたみスマホ用UIのデザインが明るみに

ニュース

Meta は、Samsung の折りたたみスマートフォン Galaxy Z Fold 5 に、この機種のメインディスプレイに最適化された UI を持つ Instagram アプリを展開していることが判明しました。

今のところ、Instagram の Android アプリは、スマホ版・タブレット版共に共通のスマホ UI が表示される為、タブレットや折りたたみスマホでは中身スカスカの扱いづらい表示となっています。ところが、既に添付画像のような専用レイアウトを完成させていた模様です。

一番の違いは、下部のナビゲーションバーが画面左のナビゲーションレールに変わったことです。しかもその中には、ホーム、検索、新しい投稿、リール、プロフィール、いいね、メッセージと、スマホ UI よりも多くのボタンが備わっており、殆どの画面にシングルタップでアクセスできるようになっています。

また、フィード上の投稿はナビゲーションリールの導入に伴い右側へ移動し、画像や動画の表示サイズも拡大しており、見やすさが向上しています。

フィードの他、動画のリール画面は TikTok のように画面中央付近に縦長の動画プレイヤーを配置し、右側にアクションボタンを配置する特別なレイアウトに変更されています。

添付画像のような UI は、一部の Galaxy Z Fold 5 のみで確認されており、古い Fold デバイスやタブレット端末への展開については不明です。そもそも正式リリースされたのかどうかも定かではありません。単にテストしているだけの可能性もあり、ご自身の折りたたみスマホでも早々に試せるようになるとは考えない方がよさそうです。

Source : SamMobile

スポンサーリンク
ニュース
android4front.jp を購読する
android4front.jp
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました