Google電話アプリのリマインダー機能を利用して誕生日や記念日を忘れないようにする方法

HOW TO

誕生日や結婚記念日などの重要な日を忘れないようにする方法としてまず思いつくのはカレンダーアプリや ToDo リストアプリを利用してリマインダーを設定することですが、実は、殆ど全ての Android スマートフォンにプリインストールされている「Google 電話」アプリにもリマインダー機能が搭載されており、これを利用すると専用アプリがなくても家族や友人、仕事関係の人との重要な日を記録し通知させることもできます。今回の記事では Google 電話アプリに最近導入されたリマインダー機能の使い方を紹介します。

Google 電話アプリのリマインダー機能を利用すると、重要な日の詳細が連絡先ページ上に表示されるだけでなく、当日、2 日前、7 日前、2 週間前に通知させることもできます。連絡先を開くだけで重要な日を把握でき、通知頻度も高いので、電話アプリのリマインダー機能はカレンダーや ToDo リストよりも優れて居ると思います。

電話アプリでリマインダーを作成するには、連絡先の詳細ページを開き、画面を下にスクロールして「リマインダー」を選択します。

「新しいリマインダー」ボタンをタップして作成を開始します。基本的には「ラベル」に重要な日のタイトルを、、「日付」に重要な日を入力し、最後に通知するタイミングを選択して「保存」ボタンをタップするだけで登録は完了します。とても単純です。

何かの記念日は毎年訪れる年次イベントなので、日付を選択する際に「年を含める」を OFF にすると、一回の登録作業で毎年その日をリマインダーするように設定することもできます。

Google 電話アプリのリマインダーは記念日を忘れないようにするための機能ですが、リマインダーのタイトルには任意の文字列を使用できるので、友だちと会う日や、借りたものやお金を返す期限などの記念日以外の重要な日も忘れないようにするのにも活用できます。

スポンサーリンク
HOW TO
android4front.jp を購読する
android4front.jp
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました