みずほダイレクト、2024年2月以降に紙カードの第2暗証番号を廃止、スマホアプリへの移行が必須に

アプリ

みずほ銀行の口座をお持ちの方は、紙カードタイプの「みずほダイレクトご利用カード」に記載されている第 2 暗証番号が 2024 年 2 月以降に利用不可になることをご存知でしたでしょうか? 紙カード記載の第 2 暗証番号の役割はスマホアプリに移されることが発表されており、まだスマホアプリを利用していない方は第 2 暗証番号が利用不可になる前にスマホアプリの設定を済ませることをお勧めします。

第 2 暗証番号とは、みずほダイレクトでの振込などの手続き時に入力が要求される 2 番目の暗証番号です。紙カードが廃止されると、みずほダイレクトでの振込やペイジーを利用できなくなるので、今後もみずほダイレクトを使用していく上ではスマホアプリは必須となります。

アプリの設定は簡単です。Google Play ストアから「みずほダイレクト」アプリをインストールしてお客様番号とパスワードでログインし、その後、運転免許証やマイナンバーカードで本人確認するだけとなっています。

セットアップ中には SMS による本人確認が要求されますが、もしみずほダイレクトに携帯電話番号が登録されていない場合は SMS 認証が行えないので事前に「みずほ口座開設 & 手続き」アプリを利用して携帯電話番号を登録する必要があります。

スマホアプリの第 2 暗証番号は、「お客様メニュー」タブの「第 2 暗証番号」でいつでも表示できます。アプリ版の第 2 暗証番号はワンタイム方式なので変更できない紙カードの第 2 暗証番号よりもセキュリティが向上しています。

■ みずほダイレクト
URL : https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mizuhobank.banking

■ みずほ口座開設 & 手続きアプリ
URL : https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mizuhobank.openaccount

スポンサーリンク
アプリ
android4front.jp を購読する
android4front.jp
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました