LINEのWear OSログインが簡素化、QRコードスキャンが不要に

ニュース

通信アプリ LINE のAndroid アプリが更新され、Wear OS 向けのログイン方法が簡略化し、スマートウォッチで簡単にログインできるようになりました。

今まで LINE を Wear OS で使用するには QR コードで友だちを追加するときと同じようにスマートウォッチの画面に表示されたログイン用の QR コードをスマホでスキャンする必要がありましたが、今回の変更でその作業が完全に不要になりました。

新しいログイン方法は、Wear OS で LINE アプリを起動して単純に「ログイン」ボタンをタップするだけ。これで接続済みスマホの LINE アカウント情報がスマートウォッチに同期され、ログインが完了します。

Wear OS では LINE メッセージを閲覧したり、音声操作や定型文を利用して LINE メッセージやスタンプを送信できます。LINE のトークに関してはメッセージの送受信にスマホを必要としないので、Wear OS ユーザーにはご利用をお勧めします。

LINE」(Google Play)

スポンサーリンク
ニュース
android4front.jp を購読する
android4front.jp
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました